食いもん礼賛〜おひとりさま食探訪日記

当たりはずれも楽しみのうち…

昼食探訪61

今日の昼ご飯は職場のメンバー3人で関目飯店ツアーを、ということになり「関目飯店」へ。

いかにも町中華、なディスプレイf:id:SyakugakuSen:20210917172627j:image

今回はこの店の中ではハイプライスメニューである、カレーライス&醤油ラーメンセットを注文。

この組み合わせは東京の町中華では定番のもので、関西ではあまりお目にかからない、言わば「味覚に対する冒涜メニュー」の典型だと思うのだが、東京単身時代を思い出し注文することにした。

まさに東京町中華、の装いf:id:SyakugakuSen:20210917173437j:image

まずラーメン。麺はやや柔らかめ、スープはあっさりしているが旨味はしっかりしている。カレーライスと一緒ならちょうど良い味付け。

そしてカレーライス。パンチの効いた辛口だが、甘味もあって、特に煮崩れたじゃがいもが甘味と優しさを出している。美味い。

東京で食べた武井食堂や栄屋ミルクホールには及ばないが、それとよく似た、東京の町中華を思い出すのには十分な美味しさだった。

「関目飯店」

 カレーライス&醤油ラーメンセット700円

 ごちそうさまでした。

昼食探訪22 - 食いもん礼賛〜おひとりさま食探訪日記

昼食探訪16 - 食いもん礼賛〜おひとりさま食探訪日記

 

昼食探訪60

今日は午後から半休。郵便局での用事を済ませて淀ヤ食堂へ、と思ったら定休日。

なので「IZAKAYA MIYAKO」へ。

アジフライの定食。メイン以外は他のメニューを頼んでも全て同じだが、この副菜に値打ちあり。

ご飯は少なめと言わないと大盛で来るので注意が必要だf:id:SyakugakuSen:20210913151305j:image

「IZAKAYA MIYAKO」

 アジフライ定食750円

 再訪レベル★★

ごちそうさまでした。

昼食探訪59

土曜出勤の今日は再び「からあげ酒場鶏笑 関目高殿店」へ。

今回はムネ肉4個の定食に、前回訪問でもらったムネ肉1個サービス券を使って唐揚げ5個の定食。

間違いない味。ご飯とみそ汁が美味しいのもポイントf:id:SyakugakuSen:20210911133012j:image

ガシッとジュワッと、鶏肉の美味しさを堪能させてくれる素晴らしい仕事。

「からあげ酒場鶏笑 関目高殿店」

 ムネ唐揚げ(4個)定食570円

 再訪レベル★★★

ごちそうさまでした。

昼食探訪58

本日の昼ご飯は関目5丁目交差点から旧京街道を北東へ約100m入ったところの「関目飯店」へ。

ザ・町中華、の外観。真っ赤な暖簾が眩しいf:id:SyakugakuSen:20210908124301j:image

なんとも言えない、どちらかというとやや暗めの、中華料理店とは思えない静けさの店。しばらくぶりに訪問したら、残念ながら定食が100円値上げとなってしまっていた。

必ずしも中華料理とは限らないメニューf:id:SyakugakuSen:20210908124502j:image

久々の訪問なのでここはお決まりのからあげ定食を注文。厨房からは炒める音も上げる音も殆どしない雰囲気はそのままに、唐揚げは揚げられているようだ。

大振りの唐揚げが5個にご飯、スープ、なぜか漬物の代わりに生姜f:id:SyakugakuSen:20210908124748j:image

そして到着。以前よりスープに味がある。生姜風味の醤油ベースの味は東京で食べた町中華を思い出す。

唐揚げは優しい味付け、肉汁が溢れる美味さは変わらない。個人的にはウスターソースをかけて食べるのが好みだ。

先客もひそひそ話、娘さんと思しき店員さんも大将も口数が少なめ、しかも厨房からは中華ならではの料理の音もせず、非常にメランコリックな雰囲気の町中華を堪能したのだった。

暖簾の内側から見る風景はまさに昭和

f:id:SyakugakuSen:20210908125406j:image

「関目飯店」

 からあげ定食600円

 再訪レベル★★

ごちそうさまでした。

昼食探訪57

今日の遅めの昼ご飯、関目5丁目交差点南東角にある「からあげ酒場鶏笑 関目高殿店」へ。

ランチタイムは唐揚げの定食がいろいろあって、いま流行りの鶏唐揚げチェーン店の一つではあるのだが、チェーン店と侮ることなかれ、これほど美味い唐揚げが食べられるとは思わなんだ。

ムネとモモのミックス各3個。ご飯とみそ汁はセルフで食べ放題。ムネ肉4コの定食は570円からと大変お値打ちf:id:SyakugakuSen:20210903173916j:image

とにかく、日ごろからがっしりした食感と溢れ出る肉汁を堪能出来るムネ肉の唐揚げが食べたいなと思っていたのだが、まさにコレ!というものが思わぬところで食べることが出来てたいそう満足した。

モモ肉の方は醤油ベースの味付けで、これも皮のパリッとした食感と身の旨みのバランスが素晴らしい、唐揚げというよりは竜田揚げといった感じの逸品。

久しぶりに美味さの余韻に浸れる昼ご飯だった。

「からあげ酒場鶏笑 関目高殿店」

 唐揚げ定食6コ800円

 再訪レベル★★★

ごちそうさまでした。

 

昼食探訪56

今日の昼ご飯は「大阪王将 地下鉄関目店」にて。

この店のお気に入りメニュー、天津炒飯とカレーちゃんぽん、牛バラ焼肉定食から今日はカレーちゃんぽんを。

この店オリジナルかどうかわからないが、大阪ちゃんぽんという、醤油ベースのあんかけ野菜ラーメンがあり、それのカレーバージョン。

熱中症アラート発令中の中湯気がもうもうと立ち上る食事で暑気を払うf:id:SyakugakuSen:20210827122809j:image

ベースのあんかけにカレーのコクがあわさり、それが麺に絡んで滅法美味い。この店は味噌ラーメンの味噌も濃いわけではないのにコクがあって美味いのだが、このカレーちゃんぽんのカレーもかなり深みのある味で満足感が高い。

にも関わらず、この店のカレーメニューはこれのみ。このカレーを使って中華カレー丼やカレー炒飯などラインナップしたらかなりイケると思うのだが。この一品だけにカレーを仕入れるのも効率が悪い気がするし。

今度お店の人にカレー丼とか出来ませんか?と聞いてみよう。

夕食探訪⑩ - 食いもん礼賛〜おひとりさま食探訪日記

大阪王将 地下鉄関目店」

 カレーちゃんぽん730円

 訪問レベル★★

ごちそうさまでした。

昼食探訪55

今日の昼ご飯は関目5丁目交差点北東角、地下鉄関目高殿駅真上にある「トラットリア&ピッツェリア パッパーレ」へ。

以前と出入口の場所が変わっていたf:id:SyakugakuSen:20210825124803j:image

ここに来たらいつもパスタランチ。それ以外にも食べたいメニューはたくさんあるし、夜にも訪問したいぐらいの美味しいお店だが、なかなかイイお値段なのでたまのランチで楽しむ程度。

本日のパスタランチ。3種類からチョイスf:id:SyakugakuSen:20210825144051j:image

今回はオイル系パスタを注文。全てタブレットで注文するのでゆっくり考えて選ぶことができる。

このアンティパスト目当てのお客もいるはず、というぐらい充実したひと皿f:id:SyakugakuSen:20210825125309j:image

飲み物はコーラ。まず前菜が提供されるが、これがかなり充実していてしかも美味い。

今思えば「美味い」と思って食べていたが、ココはやはり「モルトブォニッシモ‼️」と店員にわかるようにオーバージェスチャーで表現しておくべきだった。

間違ってオイル系を頼んでしまったがブォノなので良しとするf:id:SyakugakuSen:20210825125652j:image

続いてパスタ。牛ミンチとローズマリーズッキーニのカチョエペペ、だそうだ。なぜ家でやったらこんな風に茹でられないのか、いつも不思議に思う。オイル系のシンプルな味付けが牛ひき肉とズッキーニの旨味を引き立てる。意外とパスタの量も多く、満腹感も十分だ。

いや、やはり美味かった。本町界隈とかのオフィス街なら1,500円は取れる内容。

「トラットリア&ピッツェリア パッパーレ」

 パスタランチ1,188円

 再訪レベル★★★

ごちそうさまでした。