食いもん礼賛〜おひとりさま食探訪日記

当たりはずれも楽しみのうち…

夕食探訪23

今日は娘が友達とタコパーをやってるので晩ご飯は用意できないと家の人。

なので兼ねてから行こうと思っていたとんかつ屋へ。

こぢんまりとした洒落た店だ

f:id:SyakugakuSen:20220825183417j:image

国道1号線沿いのライフとコーナンを西へひと筋入ったところにある「ひろ喜 野江店」。

店内は洋食店のようで、とんかつ屋にありがちな脂っこさは微塵もない。

先客はなし。カウンターの端の席に座り、ロースとんかつ定食とラガーの瓶ビールを注文する。店内は清潔感があり、店員の対応も落ち着いていてとても良い。

それほど待たずして供された。ソースがデミグラスソースのようだ。

ソースが違うだけでとんかつではなくポークカツと呼びたくなる

f:id:SyakugakuSen:20220825184115j:image

まずみそ汁をひと口。豚汁のような豚の旨味が広がる。それと共に広がる香りは、どうやら柚子のようだ。まずこれでやられた。

そしてご飯。米粒一つ一つが艶やかで、噛むと米の美味さが口いっぱいに広がる。これが2つ目にやられたポイント。

さらにカツ。脂が甘い。適度な歯応え、優しい味のデミグラスソース。完全に上品な洋食店のポークカツ。これが3つ目。

…ということで、雰囲気、接客、味と全てが揃った、古いようで新しい居心地の良い素晴らしい店だった。

ハンバーグやエビフライ、クリームコロッケなどもやっているので今後も是非トライしたい。

「ひろ喜 野江店」

 ロースとんかつ定食 ご飯小800円

 瓶ビール500円

 再訪レベル★★★

f:id:SyakugakuSen:20220825185208j:image

ごちそうさまでした。